つながれば、価値が生まれる。

法人概要

【社名】株式会社ecommit
【本社所在地】鹿児島県薩摩川内市水引町2803
【設立年月日】平成19年8月17日
【主な事業】リユース・リサイクルに関する総合商社
【資本金】2,000万円
【代表者】代表取締役 川野 輝之

組織の紹介

川内オフィス
〒895-0052
鹿児島県薩摩川内市神田町2-30
TEL: 0996-29-5188
FAX: 0996-29-5189
鹿児島事業所
ECOBASE KAGOSHIMA
〒899-1921
鹿児島県薩摩川内市水引町2803
TEL: 0996-31-2270
FAX: 0996-31-2271
福岡事業所
〒834-0067
福岡県八女市龍ケ原209-1
TEL/FAX: 0943-22-3400
東京事業所
〒190-1232
東京都西多摩郡瑞穂町長岡2丁目3-7
TEL: 042-557-8222
FAX: 042-557-8235
北関東事業所
〒374-0135
群馬県邑楽郡板倉町内蔵新田48-1
TEL:0276-55-4974
FAX:0276-55-4975
東京第2事業所
〒358-0033
埼玉県入間市狭山台4丁目12番地1
広島倉庫
〒739-1754
広島県広島市安佐北区小河原町
1471 番 5
鹿児島オフィス
〒890 0053
鹿児島県鹿児島市中央町16-5
マッケンビル 503

役員紹介

Board Members
CEO

川野 輝之
Teruyuki Kawano

【略 歴】

17才で東京の貿易会社にアルバイトとして入社。その後営業として正社員登用され、4年間の修行期間を経て鹿児島で起業。
2008年に株式会社K&Kとして登記。
2015年に株式会社ecommitに改名、現在に至る。

CFO

吉居 大希
Hiroki Yoshii

【学 歴・経 歴】

九州大学工学部卒業 2008年 公認会計士 2次試験に合格の後、有限責任あずさ監査法人 入所2011年 公認会計士登録 2014年よりYotsuba Accounting (Thailand) Co.Ltd に入所し、Managing Directorを務める(現地責任者) 2015年 Yotsuba Accounting (Thailand) Co.Ltd を退所2016年より株式会社ecommit 参画。

社長室 室長

武石伸一
Shinichi Takeishi

【学 歴・経 歴】

1983年 東京外国語⼤学ドイツ語学科卒業の後、沖電気⼯業に⼊社。主に海外営業に携わり、ドイツ現地法⼈の営業責任者、シンガポール現地法⼈の社⻑を歴任。その後、営業として深刻な不採算事業の⽴直しに携わり約2年で事業再建を達成。
2005年 エリクソンジャパンに⼊社。⽇本の通信事業者、携帯事業者、EC事業者に向けに、モバイル通信に関わる営業及びマネージドサービスに従事する。
2016年 インテルセキュリティ社にて、NWセキュリティのマネージドサービス事業の責任者として事業新規立上げに関わる。
2017年7月 海外営業事業部長として株式会社ecommitに参画。

株式会社

ecommit CI
ecommitの経営理念

企業理念

Corporate Philosophy

環境ビジネスに革新を、お客様に感動をそしてみんなが夢を叶える場所で在り続ける。
私たち、ecommit は一緒に働く家族(社員)の幸せと本当に世の中に役立つ環境ビジネスを追及します。

企業使命

Corporate Mission

『つながれば価値がうまれる。』
私たちの使命は、新たな価値の創造により、地球環境と人間社会に貢献することです。

企業理念

Corporate Philosophy

環境ビジネスに革新を、お客様に感動をそしてみんなが夢を叶える場所で在り続ける。
私たち、ecommit は一緒に働く家族(社員)の幸せと本当に世の中に役立つ環境ビジネスを追及します。

企業使命

Corporate Mission

『つながれば価値がうまれる。』
私たちの使命は、新たな価値の創造により、地球環境と人間社会に貢献することです。

経営方針

Management Policy

・誰からも愛される会社
・業界をリードする会社
・仕事を楽しめる会社
・感謝の風土を持つ会社
・目標は必ず達成する会社

企業姿勢

Core Mind

ダイバーシティ:
多様性の発揮されるチームづくり
「コミュニケーションとチャレンジの文化形成」
コンプライアンス:
透明性と規範性への高い意識

経営方針

Management Policy

・誰からも愛される会社
・業界をリードする会社
・仕事を楽しめる会社
・感謝の風土を持つ会社
・目標は必ず達成する会社

企業姿勢

Core Mind

ダイバーシティ:
多様性の発揮されるチームづくり
「コミュニケーションとチャレンジの文化形成」
コンプライアンス:
透明性と規範性への高い意識

事業手法

Core System

Eco Value Cycle の構築
「お客様と感動を共有できる価値連鎖の仕組みを構築する

企業目標

Corporate Goal

地球環境と人間社会への貢献
「革新的な仕組みにより、地球規模で持続的な暮らしに貢献する

事業手法

Core System

Eco Value Cycle の構築
「お客様と感動を共有できる価値連鎖の仕組みを構築する

企業目標

Corporate Goal

地球環境と人間社会への貢献
「革新的な仕組みにより、地球規模で持続的な暮らしに貢献する

行動基準

Standard of Behavior

なによりも「安全」を重んじる

Safety

ecommit の仕事に関わるすべての場面において、「安全」(=命の危険、負傷の危険がないこと)を最優先します。

「世界」に対して誠実である

Good mind for the world

どれだけ利益がでるビジネスであろと、輸出先で環境破壊を起こしているとしたら、それは本当の環境ビジネスとは言えないと思います。私たちecommit は自分たちのビジネスに最後まで責任を持ち、「本当に世の中に役立つ環境ビジネス」を追求します。

「仕事を成り立たせてくれている方々」に誠意を尽くす

Good faith for stakeholder

私たちの仕事は、お客様、一緒に働く仲間、支えてくれる家族、そしてecommit が所存する地域のみなさまによって成り立っています。いつでも感謝の気持ちを持ち、常に期待を上回る仕事をし、誠意を尽くした応対をします。

「大切な仲間である社員」の幸福度を高める

Happy team

社員が「夢を叶え、幸福に向かっていきたい」と思うとき、働く場所である会社がどんなものか、というのは大きな要素です。
ひとりひとりの幸福度を高めることが会社の大きな存在意義であり、幸福度が高まっていく過程でこそ、会社の利益が最も高くなると思っています。

効率を高め、大きな利益を生み出す

Efficiency

ここまでのことを大切にした上で、事業の効率性、利益の追求をとことん突き詰めます。利益の規模が大きくなることで社会に与えるインパクトが大きなものになり、「業界を変え、世界を変える」ことを実現することにつながると思っています。

Subscribe now to receive sales offer and news updates!
SUBSCRIBE
close-link