つながれば、価値が生まれる。

企業×地域×未来世代【SDGs ISSUEBOX SESSION】@京北 SDGs靴箱展

ブランド戦略部 広報ブランディンググループ

3/20土曜日から、京都市京北で「SDGsイシューボックス 靴箱展~SHOE BOXからISSUEを考える展覧会~」が始まりました。

SDGsイシューボックス靴箱展とは?

「SDGsイシューボックス靴箱展」とは、京都市京北地域に関連するイシュー(課題)を集め、SDGsをテーマにした展⽰であり、廃校の元京北第一小学校の入り口にある靴箱をつかっております。

今回、京都超SDGsコンソーシアムに参画する「里山デザイン」と「株式会社ecommit」が企画担当しました。

靴箱展について詳しく知りたい方は、過去の投稿もご覧ください。

靴箱展

162133006_455090069239484_6471627298933277916_n

 

企業×地域×未来世代によるトークセッション。

それぞれの立場から、SDGsをテーマに自由に語り合いました。

今回、展示にご協力してくださったコンソーシアム企業、京北地域の方、そして未来を担う世代代表の高校生を引き合わせて、その様子を収録・ライブ中継しました。

IMG_2314

左から、京北出身の前田さん・ソフトバンク城市さん・北桑田高校の菊谷さん、前田さん、金山さん

 

フリートークでは自己紹介から始まり、地域の活性化や京北の魅力について話が盛り上がりました。終了後は、展示を見て心に残ったことをラブレターに書き、ポストへ投函します。皆さん初対面でしたが、カメラを止めたあとも話は止まらず、盛り上がりました!

DSC04330

DSC04334

 

できあがった動画はこちらからご覧になれます。ぜひ御覧ください!

 

DSC04323

世代や活動領域を超えたメンバーでのトークセッション。

思った以上に語り合いたいテーマがあるようです。この靴箱展を訪れた人たちが、SDGsを知り、学び、自分のこととしてアクションする、出会った人たちがよりよい未来を一緒に描いていく。そんなきっかけになると嬉しいです。今後もトークセッションも開催していきたいと思います。

次は、あなたも参加してみませんか?

学生で出演をご希望の方、企業展示をご希望の方は、是非、下記ご連絡先にお問い合わせください。

<問い合わせ先>

京都超SDGsコンソーシアム(本プロジェクト担当:株式会社ecommit)

担当:鈴木070-1386-5314 sz.suzuki@ecommit-kandk.com

過去の記事

monodrive
「家に眠っている物」をリユースで寄付するSDGsプロジェクト「MONO-DRIVE」社会実験スタート!
2021年7月9日By
20210512
エコミットのメインサービスを支える立役者!リユースアドバイザーとは?
2021年5月12日By
20210511
【新卒ブログ】「自らの意志」で選択した就職
2021年5月11日By

Facebook

Subscribe now to receive sales offer and news updates!
SUBSCRIBE
close-link