つながれば、価値が生まれる。

営業所特集vol.1〜東京営業所

経営戦略部・広報ブランディンググループ

私たちecommitは、鹿児島県薩摩川内市に本拠地に置き全国へ展開する環境ベンチャー企業です。
大切に使った様々なモノを、世界に循環させることで新たな価値を生むことを仕事にしています。

「大量生産・大量消費の時代から、モノの価値を再編集し、新たな循環の仕組みをつくる」
そのミッションを推進するにあたり重要な役割を担うのが、回収したリユース品を保管・仕分け・出荷する「営業所」です。

この記事では、主に関東圏のリユース・リサイクル品が集まる「東京営業所」「東京第2営業所」についてご紹介いたします。

 

会社情報

ecommitの東京営業所は2箇所あります。それぞれに特色があり、取り扱っている商品やメインとなる業務も異なります。
「東京営業所」では、家電・細かい雑貨などが集まり、それらを仕分ける業務、ネットへの出品業務、事務業務などがあります。
「東京第2営業所」では、衣類や大きな雑貨、家具などを取り扱っているのが特徴です。仕分けした衣類をプレスしたり、コンテナへ商品を積み込む業務があります。

 

東京営業所

〒190-1232
東京都西多摩郡瑞穂町長岡2丁目3-7
TEL: 042-557-8222

〈外観〉
IMG_7425
〈倉庫内の様子〉
IMG_7417

 

東京第2営業所

〒358-0033
埼玉県入間市狭山台4丁目12番地1
TEL:04-2968-6990

〈外観〉
東京営業所外観(第1)
〈倉庫内の様子〉
S__47325186

 

 

どんなことをしているのか?

 

1.リユース・リサイクルの商品回収と運搬

RA⑤
ecommitでは、「リユースアドバイザー」と呼ばれる職種があります。
リユースアドバイザーは、リユース品と廃棄品のルート集荷のためにリサイクルショップなどを周回し、商品の状態確認とトラック積み込みまで行います。
その後、営業所または処理施設への商品運搬や荷下ろし、計量を行います。
お客様から商品を預かり、必要としている世界中の方へ届ける起点として、笑顔で商品を預かることがとても大事な、やりがいのあるお仕事です!

 

 

2.構内作業(商品の仕分け)

S__61734949
リユースアドバイザーが運んできた商品を仕分けするお仕事です。
ecommitでは、衣類・家具・雑貨など幅広い商品を取り扱っており、その中から「売れるもの」「売れないもの」などに仕分けています。
この仕分け作業は、運ばれてきたものに付加価値をつけて「商品」にする、大事なお仕事です!

 

 

3.構内作業(プレス機・コンテナ積み込み)

S__101933063
商品を仕分けするだけでは海外のお客様にお届けすることができません。
ここで活躍するのが、衣類をプレスしたり、それ以外に仕分けした商品をコンテナに積み込んだりするお仕事。
ちなみに、コンテナ積み込みを「3Dのテトリスをしている感覚!」と、楽しんでいるスタッフもいるようです。

 

 

4.ネット販売

29778
倉庫内で仕分けした商品をネットオークションやフリマアプリなどで出品するお仕事です。
「どのようにすれば売れるか」考えながら、商品撮影、商品情報入力、購入者とのやり取り、商品の梱包・発送まで行います。
チームで考えて工夫したものが売れた瞬間はとてもやりがいを感じることができます。

 

 

5.事務

IMG_7073
事務所内(東京営業所)でチームを支えるお仕事です。営業所のスタッフはもちろん、電話やオンラインツールをうまく活用して他の営業所や本社スタッフともコミュニケーションをとりながら、
パソコンでの書類作成などを行います。業務を通して、リサイクルに関する知識も身につきます!

 

 

スタッフからのコメント

RAのコピーのコピー-3

過去の記事

【インターン生レポート】ReBuilding Center JAPAN様を訪問!
2020年1月17日By
ブランディング、別にシュッとしてないよ。
2019年12月13日By
ここだけの話!リサイクルショップ買取査定の裏側
2019年10月25日By

Facebook