つながれば、価値が生まれる。

販売戦略部 海外販売

[主な仕事内容]

ecommitでは、日本のリユース商品を世界中のお客様に輸出しています。

各事業所に集まる洋服、家具、雑貨、機械など、多岐に渡る商品を、長さ12メートル、高さ2.4メートルの海上コンテナに詰め込んで出荷します。これらのコンテナを海外に販売し、お客様のもとに届けるのが私たち海外販売チームの仕事です。

各事業所と連携しながらセールスチームが海外のお客様との交渉を行い、貿易チームが物流の手配をして輸出の手続きをします。

 

[社員紹介①]

濱津/マネージャー

 

[自己紹介]

熊本出身、鹿児島で大学生活を送り、トロント(カナダ)留学を経て、帰国後に川野と出会い、グローバルリユースの世界に興味を持ちました。そこで2015年にecommitに新卒入社(新卒第1期)。

入社後3年間は、東南アジアや中東へ出張しながら、主に中古衣類のマーケティング・拡販活動を担当してきました。その後は人事として採用活動に専念したり、新しい売り方を模索するマーケティングプロジェクトをマネジメントしたり、色々なことにチャレンジしてきました。現在は、海外マーケティング&セールスチームのマネージャーとして、販路や物流の管理に携わっています。

今後は、よりクリエイティブなマーケティング活動にチャレンジしていきたいと考えています。

 

[わたしから見たチーム]

このチームには様々なバックグランドを持つ個性的なメンバーが集まっていて、笑いのたえない毎日です。

ただ、仕事となるとものすごいパワーと責任感を発揮するメリハリのあるチームです。

世界の情勢がとても不安定な中で、海外のお客様との商談や輸出手配には臨機応変な対応が必要だったり、予期せぬトラブルがつきものだったりしますが、抜群のチームワークでこれまでの危機を何度も乗り越えてきました。

これからも、お互いの仕事をリスペクトしながら良いチームで在り続けたいと思います。

 

[社員紹介②]

野間/サブマネージャー

 

[自己紹介]

2015年より海外販売を担当しております。まず、現場の生産チームと一緒に生産販売計画を立て、それに基づいた提案をお客様に交渉します。成約後は売掛金管理や出荷後のフォローアップなどの顧客管理をしています。

対応するお客様は、英語が第二言語の方々がほとんど。国によって交渉スタイルも全く異なります。コミュニケーションに最も大切なのは言語よりも、相手の文化、歴史的背景、その人が求めている事を理解しようとする姿勢であると痛感します。時には寄り添うように、時にはアグレッシブにお客様との交渉を進めます。

日々新しい問い合わせがあり、その数だけ新たな出会いがあります。

お客様を知ろうとする好奇心、仲間への感謝、新しいことを学ぶ意欲。この3つを常に心に邁進してまいります。

 

[わたしから見たチーム]

美しい山々に囲まれた自然豊かな鹿児島のオフィスにいながら、東南アジア、アフリカ、ヨーロッパ、南米と世界中の方々とコミュニケーションが取れる面白い環境です。

世界の政治情勢や気候など、あらゆる要素に影響を受けやすいこの仕事ではイレギュラーがつきものです。

それゆえに毎日のように真新しいことに直面しては学び、成長し続けられる。

そんなスリル満点な日々は大変なことも多々ありますが、時には楽しみながら臨機応変に乗り越えてきたメンバーは最強と自負しています。また個性豊かな面々がそろっているので、様々な意見が飛び交い、笑いも絶えないエネルギー溢れるチームです。

新規開拓、提案、交渉から、輸出の手配、出荷後のアフターケアまで、敏腕海外販売チームが誠実にやってのけます!

Subscribe now to receive sales offer and news updates!
SUBSCRIBE
close-link